コンセプト|サーマルヴューX DTRシリーズ

 検出、計測、分析のための産業・科学研究用サーモグラフィ、DTRシリーズ。旧CSVシリーズ、OFSシリーズ、TDシリーズを統合し、パワフルな信号処理と多機能性を持つGUIが特徴。サーマルヴューX独自の画像処理による美しい温度コントラストが得られる。動作時不良検出、経時変化計測、温度飽和管理、温度低下定量化等、旧シリーズで用いられてきた機能を強力に統合。

 動画機能、ファイル名ショートカット機能を加え、CSV経時出力に対応したデータロガー感覚のType S、動画分析、定量解析に優れたType R、差分計測に対応したType D等種類豊富。カメラによっては内蔵可視カメラを持ち、RTSP経由の可視画像と合わせて比較することもできる。オートメーションから研究開発、不良分析まで幅広く対応できる最新サーモグラフィシステム。

Type S  画像取得、温度測定、ビットマップ保存など基本機能に、動画機能、ファイル名ショートカット機能を加え、CSV経時出力が利用できるデータ出力に力点を置いた熱解析・熱設計用のサーモグラフィ。
Type R  データ出力に力点を置いた熱解析・熱設計用のサーモグラフィの最上位アプリケーション。CSVで指定した、あるいは全ての温度情報を連続・時系列に出力、2画面解析、動画インターバルなど多彩な機能を搭載。
Type D  リアルタイムの基準に対する差分解析に加え、フレーム間差分による変化の検出、CSV経時出力が可能。動画、差分動画をマルチ画面表示する強力なGUIを持ち、通常の熱画像だけでは分からない、異常検出の分析、温度勾配管理に用いられる。